NPOの20代、30代スタッフが、自分たちの力で持続的に働き続けられる
環境をつくろう、と2008年の第1回勉強会から活動している
GRASS(持続可能なNPOスタッフのための相互扶助の会)
(Group for Reciprocal Assistance of Sustainable NPO Staffs)
は現在、活動をリニューアル中です!

設立当時の中核メンバーが30代半ばを迎え、
新卒でNPOセクターに入職する20代も増えた一方で、
抱えている悩みや課題は(個人レベルでは乗り越えられたとしても)

根本的には解決されていないのではないか・・・。

あまり活動できなかったこの数年の間に、
NPOの20代、30代スタッフのニーズは少し変わってきているのかもしれない・・
と考え、新しいメンバーを募って、改めてGRASSのミッションや活動計画を作っています。

今後、順次新しい事業を展開してまいります。

2016年夏には新たな体制・事業をお披露目の予定です。
それまで、いくつか新事業のトライアル企画を実施します。

しばらくご無沙汰してしまっておりましたが、
今後のGRASSの活動にぜひご注目・ご協力ください!

(上記は2015年11月18日の過去のブログからのコピペです)

★なお、GRASSのこれまでの活動については、下記のブログでご覧になれます。

http://blog.canpan.info/grass/